2017年06月18日

ドットマネーは,信頼できない。

 ハピタスで貯めたポイントを次のルートでANAマイルに交換していた。
 ハピタス → ドットマネー → メトロポイント → ANAマイル
 しかし,理由はわからないのだが,ドットマネーにログインできない。5月からそういう状態だから,もう1ヶ月以上になる。ログインしようとすると,「お探しのページが表示できません。」と表示される。PCからだけでなく,スマホからアクセスしても結果は同じだ。ブラウザを変えてみても,クッキーを削除しても結果は同じ。それなのに,ネットで検索してみても,同様の症状に悩まされている人はいないようだ。だから,解決策も見つからない。ハピタスから,ドットマネーに500ポイントも交換したのに,これが無駄になってしまう。そして何より,ハピタスのポイントをANAマイルに交換するというルートが崩壊してしまう。せっかくハピタスでポイントを貯め始めたのに,これでは元も子もない。
 とりあえずの解決策としては,ドットマネーからPeXに乗り換えるというものだ。しかし,PeXは,メトロポイントに交換する際に500Pの定額手数料がかかる。ハピタスのポイントでいえば50ポイントに相当するが,これは決して少ない額ではない。だから,ハピタスで2,000ポイント貯まったくらいで交換するようにしなければ,手数料で損をしてしまう。例えば,ハピタスからPeXに1%の増量キャンペーンをやっている際に,5,000ポイントをPeXに交換すれば,手数料は実質無料ということになるか。今は,それしか方法がなさそうだ。
 ドットマネーは,信頼のできないサイトだということが,よくわかった。
posted by J.HASE at 20:36| Comment(0) | ANAマイル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

歯医者に行きました。#001

 昨日,歯医者に行ってきた。6/5(月)に親知らずを治療してもらい,銀の詰物をしてもらっていた。その後,6/9(金)に,その歯が詰物と一緒にモゲてしまった。親知らずの歯は,ほとんど原型を留めていない状況だ。あまり染みることはないが,冷たいものを飲むと染みる。そんな状況だった。そして,昨日その歯を見てもらうために同じ歯医者に行った。先生は,「根本から虫歯だったのでしょう。選択肢としては,抜歯するか,しないか。そして,しない場合は神経を取るか,取らないかという選択です」とのこと。おそらく,この親知らずは,いずれ抜くことになるかもしれないが,少しでも長く生かしておくために抜歯しないことを選択。そして,治療してもらうと,虫歯は神経までは到達していないとのことだったので,神経も取らずに済みそうだとのこと。今回は,虫歯を削ってもらい,仮留めをしてもらった。次回,改めて詰物をしてもらう予定だ。歯の治療には,C0〜C4までの段階があり,C4は抜歯,C3は詰物,C2は治療が必要なものということになっている。C0,C1については,歯磨きの仕方を改善すれば自然に治る可能性があるので,治療するかどうかは歯医者によって異なるとのこと。
 また,今回と次回の治療費は,無料にしてくれた。やはり,直前に治療した歯ということで,先生も責任を感じているようだった。自分の虫歯が原因なので,払いますと一応伝えたが,その必要はないとのことだった。
 2017年になってから,立て続けに歯が欠けている。口内環境は改善していると思っていたのだが,改めて歯磨きなど,改善するように努力していく。
posted by J.HASE at 20:15| Comment(0) | 歯医者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

2017/06/04 福岡 → 東京(羽田)

 今日もちゃんと5時に起床。昨日のように寝付けないことはなかった。電気を消して,すぐに寝てしまったらしい。5時30分には,ホテルを出て大濠公園へ。やはりすごい人だ。まだ6時前だというのに,ランニングをしている人が大勢いる。今日は1周目からまたオジサンと競争。かなりハイペースで食らいつき,1周一緒に走ったところで,こちらがギブアップした。ランニングが終わって,少し大濠公園を歩いていると,亀がいたり,鯉がいたり,野鳥が歩いていたりした。雀に餌をあげているお爺さんがいたりと,ここは楽園かと思った。どの動物もとても人間慣れしている。きっと,公園に来る人達が優しいのだろう。そうでなければ,こんなに動物が人に懐くはずがない。ホテルに戻り,シャワーを浴びて,朝食を食べ,洗濯をして,10時前にはホテルを出た。今回も和室に泊まったが,やはり畳は落ち着く。まるで自分の家のような感覚にもなる。
 今日は,天神に行こうかとか,福岡市総合図書館に行こうかとか少し考えたけれど,結局福岡空港のラウンジに行くことにした。10時過ぎに地下鉄で大濠公園から福岡空港へ。(つづく)
posted by J.HASE at 11:56| Comment(0) | 福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

2017/06/03 福岡

 昨日は疲れていて,22時過ぎには寝た。それもあって最初に目が覚めたのが午前2時。そして,また寝て,次に目が覚めたのが午前3時。どちらもスマホの時計はちょうどの時刻を指していて,とても焦った。この部屋何かあるんじゃないかと疑ってしまった。和室だし。要は,部屋のダクトの音がゴーゴーとうるさくて,寝付けなかったという話。それでも,2時と3時のちょうどに目が覚めたのには驚いた。今までこんなことはなかったので。実際のところは僕にはわかるはずもない。そして,また4時頃に目が覚めて,ようやく起きる決心をした。5時過ぎには着替えて大濠公園へ。まだ朝早いというのに,結構な人がいてビックリした。いつも通り9km走る。いつも通りと言っても,大濠公園を走るのはこれで3回目。ずっと走っているような気になるのは,1月に大濠公園に来たことがあるからだろう。そして,今日も白髪頭のおじさんと競争。お陰で好記録が出た。
 それから,ホテルに戻り,シャワーを浴びて,朝食を食べて,部屋でゴロゴロしていた。とにかく,今「進撃の巨人」にハマっていて,それを全巻読むのが当面の課題なので仕方がない。本当に一日中部屋に居ようかとも思ったが,さすがに天気も良いので外出することにした。以前から決めていたのは,福岡市博物館に行って,「ポンペイの壁画展」に行くこと。明日にしようかとも思ったが,せっかく福岡に来たのだしという気持ちもあって,今日行くことにした。行きは,ホテルから徒歩で行った。当仁小学校を右折して,よかトピア通りへ出て歩いた。何だかわからないが,韓国総領事館や中華人民共和国駐福岡総領事館周辺は,福岡県警の警察官が大勢いて,物々しい雰囲気だった。そして,福岡市博物館へ。さすがにポンペイの壁画展は,それなりに人が多かった。しかし,土曜日であるにも関わらず,大混雑というわけではなかった。実は,ポンペイの壁画展には,ちょうど20年前にやはり福岡で行ったことがあった。大学4年のときだ。あのときは,もっと多くの展示物があったように思う。今回は展示が少なかった。20年前に比べて,刺激の強いものはとことん減らされたような気がした。世の中って,本当にこれでいいのかな。その後,せっかくなので,常設展も見た。200円。福岡の歴史が多く展示されていて面白かった。未だに山笠の凄さは,あまり理解できていないが。あと,展望ロビーの方にも行ったけど,目の前にはマンションだらけで,何を展望すればよいのかわからなかった。もちろん,人は誰もいなかった。帰りは,西新まで歩いた。地下鉄を使おうかと思ったのだが,バスでも行けそうだったので,バスを使った。バスは,ICカードに対応していて,乗るときと降りるときにタッチすると大丈夫だった。18時前にはホテルに着いた。
 その後,少し休んでから,近くのマックスバリュへ。向かいに薬局があり,23時まで開いている。しかも,Edyが使えた。だから,目薬とミンティアを買った。その後,マックスバリュで買い物をして帰った。福岡は,20時でも西の空が薄明るくて驚いた。20時でまだ薄明るい場所が日本にあるとは。シャワーを浴びて,ようやく落ち着いたところだ。
 やはり福岡に来ると,新しい発見がある。福岡に来るのに,僕は確固たる目的があるわけではない。しかし,実際に行ってみると新しい発見がある。僕は人生というのは,そういうものではないかと思う。最初から目的があって行動するなんてナンセンスだ。そもそも人生に目的なんてない。結局,理由や目的なんてすべて後付なんだ。まずは,行動してみて,知って学んで,成長するものなのだ。目的がないから,やらないなんていうのは,愚の骨頂だ。あなたは神様か何かですかと聞きたい。今までも僕の人生を振り返ってもそうだった。自分で塾を始めたとき,何か確固たる目的があったわけではなかった。でも,「始めなきゃ後悔する」と思った。そして,それから多くのことを学ぶことができた。福岡に行くというのが,今の僕にとってはまさにそれだ。確固たる理由はないが,「行かなきゃ」と思う。そして,多くを学んでいる。そして,その理由は,後付でわかるのだろう。「〇〇のためだったんだ」と。でも,それがわかるほど,僕は偉くないし,神様じゃない。何も行動しないというのは,まさに人生に対する冒涜だ。
 
posted by J.HASE at 22:06| Comment(0) | 福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017/06/02 東京(羽田)→ 福岡

 2017年も早いもので,もう6月になった。毎日,恐ろしいほどに忙しい。今回の福岡行きも,事前に決めていたとはいえ,多少の無理をした。15時過ぎに家を出発し,いつも通りの経路で羽田空港国内線ターミナルへ。今回はANAではなく,スカイマークなので,駅に着いてから進む方向がいつもと逆だった。搭乗手続きを済ませ,検査場も通過。しかし,いつも利用している65番搭乗口のエアポートラウンジは,見当たらない。おそらく場所がかなり遠いのだろう。今回の搭乗口は19番。それで,ちかくにエアポートラウンジがないかと探してみると,臨時のエアポートラウンジがあった。「これで大丈夫ですか」と受付で確認すると「大丈夫」ですとのこと。そこで,カフェオレを飲んで,雑誌を読んだ。17時過ぎにラウンジを出て搭乗口へ。ちょうど乗客を誘導し始めたところだった。今回の座席は前方の窓側で,かなりの特等席だ。飛行機は定刻で出発したが,離陸時は,飛行機が揺れてやや不安だった。しかし,天気は良くて,富士山や京都,瀬戸大橋などが見られて,景色としては今までで一番だったと言える。飛行機は,ほぼ定刻通り福岡空港に到着。空港の工事がある程度完了したらしく,以前よりも工事の場所が減っていた。19時を過ぎていたが,エアポートラウンジへ行き,少し時間を潰した。20時過ぎにラウンジを出て,空港で食事をしようと思ったが,20時30分で閉店とのことで諦めた。地下鉄で,大濠公園へ。地下鉄では,仕事帰りの人たちが疲れた様子で帰路についていた。この光景は,首都圏と何も変わらない。地下鉄の中の景色も,駅を出てからの景色も。違いといえば,福岡の方が若干人の密度が少ないということくらいだろうか。駅を出て,ホテルには直行せず,マックスバリュで買い物をした。そして,ホテルへ。とても疲れていて,シャワーを浴びてすぐに寝た。
 今回,家を出る時は,忘れ物をしていないと確信していたが,やはり今回も忘れ物をした。割引券,目薬,スピルリナ,Tシャツ,HDMIケーブル。気付いただけでも,これだけある。特に,割引券は忘れないようにと,何度もチェックしていたのに忘れた。家を出る直前は,とても焦っているので,こんなしょうもないミスをしてしまう。もっと改善策を考えなければいけない。
posted by J.HASE at 05:00| Comment(0) | 福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月19日

もうスカイマークでは予約しません。

 6月下旬に,福岡への旅行を計画していた。しかし,仕事が入ってしまい,残念ながらキャンセルすることにした。飛行機は,往復ともにスカイマークを予約していた。理由は,ANAやJALに比べて料金が安かったから。単純に,それだけの理由でスカイマークを選んだ。しかし,上記の理由によりキャンセル。スカイマークのホームページには,ANAやJALのようなメンバーシステムがない。だから,予約番号,便名,名前(ローマ字)で入力して,まずは自分の予約を探す。そして,キャンセル。スカイマークの場合,搭乗日の60日前までのキャンセルならば,取消料は4,000円。それを超えると,5,500円になる。そして,実際にキャンセルしてみると,往復それぞれに取消料が,5,500円かかり,しかもそれぞれに手数料500円がかかった。だから,トータルで12,000円の取消料を支払ったことになる。まだ,搭乗日の一ヶ月以上も前である。それなのに,運賃のほぼ半額を取消料として請求された。例えば,ANAの場合,55日前までであれば,取消料は無料である。つまり,今回の予約をANAにしておけば,取消料を支払う必要がなかったということになる。もちろん,各航空会社には,それなりの方針というものがあるのは承知している。しかし,現状でのスカイマークの料金設定には,疑問を抱かざるをえない。要するに,サービスの質が悪いということだ。というわけで,これからは少々運賃が高くてもANAやJALで予約することにする。安いからといっても,こんなにも高い取消料を支払わなければならないのならば,スカイマークという会社に好感を持つことはできない。
posted by J.HASE at 21:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月18日

Kikos(キコス) メンズ 長財布

  小銭の収納も可能な長財布。コの字型にチャックがついており,不意の落下を防ぐことができる。また,予めある程度の厚みが想定されているので,収納量も十分だ。チャックを開けると,両サイドのカードポケットがそれぞれ4つずつある。それ以外にも,奥にカードやレシートを閉まっておけるポケットがある。だから,頻繁に使うカードをカードポケットに入れておいて,それ以外のあまり使わないカードは,まとめて奥のポケットに入れておけばよいだろう。中央には,チャック付きの小銭入れがあり,こちらも十分な収納ができる。その隣にはお札入れがある。お札入れと小銭入れの内部は,別の生地になっており,高級感がある。それ以外にも,チケットやレシートなど,多くのものを収納することができるだろう。デザインは,非常にシンプルだが,機能性は十分である。また,縫製も非常にしっかりとしていて,手抜き箇所は見られない。色は,黒と白を基調にしていて好みが別れるところかもしれないが,デザイン気に入れば,お勧めできる。
 以上より,ブランドに拘らず,価格重視で,機能性の高い長財布を探している方にお勧めする商品である。

DSC08013.JPGDSC08015.JPGDSC08008.JPG
posted by J.HASE at 22:41| Comment(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[エスコー]escow メンズ 革製長財布

 小銭の収納も可能な長財布。コの字型にチャックがついており,不意の落下を防ぐことができる。また,予めある程度の厚みが想定されているので,収納量も十分だ。チャックを開けると,両サイドのカードポケットがそれぞれ4つずつある。それ以外にも,奥にカードやレシートを閉まっておけるポケットがある。だから,頻繁に使うカードをカードポケットに入れておいて,それ以外のあまり使わないカードは,まとめて奥のポケットに入れておけばよいだろう。中央には,チャック付きの小銭入れがあり,こちらも十分な収納ができる。その隣にはお札入れがある。お札入れと小銭入れの内部は,別の生地になっており,高級感がある。それ以外にも,チケットやレシートなど,多くのものを収納することができるだろう。デザインは,非常にシンプルだが,機能性は十分である。また,縫製も非常にしっかりとしていて,手抜き箇所は見られない。色は,好みが別れるところかもしれないが,シックなデザインが好みの方には,お勧めできる。
 以上より,ブランドに拘らず,価格重視で,機能性の高い長財布を探している方には,是非お勧めする商品である。

DSC08000.JPGDSC07997.JPGDSC07994.JPG
posted by J.HASE at 22:20| Comment(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

歯医者に行きました(その2)。

 先週,歯が欠けてずっと借りの詰物で食事していた。どうしても,その歯をかばってしまい,反対側の奥歯で噛んでいた。かなり食事が辛かった。そして,ようやくその詰物を,正規のものに変えてもらった。通常の銀歯ではなく,セラミックをお願いした。価格は,保険が適用されず,税込みで54,000円。しかし,それでも一生ものと考えれば,安いものだ。下手すると,死ぬまで自分の歯の一部となって機能するものだ。54,000円でも安いとすら思う。セラミックと歯を接合するものは,いわゆる接着剤だそうだ。歯医者さんの間では「セメント」と呼んでいるとのこと。作ってもらったセラミックは,当然だが歯の欠けた部分にピッタリとハマった。しかし,やはりどうしても違和感がある。まだ,自分の歯になったような気がしない。昨日付けてもらったのだが,昨日よりは,少し違和感もなくなってきた。少し染みていたような感覚も徐々に薄まってきている。
 今回,改めてブログを読み直してみると,今回の歯は,2016年8月に虫歯と診断され,そのときに治療されて,銀歯を詰めていた。しかし,おそらくその銀歯と歯の隙間から虫歯が進行し,内部から歯が弱っていた可能性がある。歯は,毎晩しっかりと磨いていたつもりだったが,やはりどうしても歯間部分まではしっかりと磨けていなかった可能性が高い。今回,改めて治療してもらったが,やはり同じ理由で虫歯になる可能性は否定できない。今後も,念入りに見ていかなければいけない。
 また,今回の件で,自分の食生活も改めることにした。気がついてみると,スナック菓子や甘いものを沢山食べる生活をしていた。アイスクリームやクレープなど,徐々にエスカレートしていた。それが無意識だったのが,怖い。改めて,気を引き締めて生活をしていく。
posted by J.HASE at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

2017/05/13 福井 → 羽田(東京)

 仕事が14時に終わり,歩いて福井駅へ。コインロッカーの荷物を取り出して,どらやきを買って,普通列車で小松駅へ。そして,そのまま小松空港へ。16時過ぎには着いたが,飛行機の出発時刻は18時35分。そのため,エアポートラウンジで時間を潰すことに。日経新聞を読んだあとは,次回の出張のスケジュール調整。最初,Wi-Fiは問題なく使えていたのだが,途中から使えなくなり,テザリングに切り替えた。さらに,羽田空港混雑のため,出発の時間が15分遅れるというアクシデントも。向こうでは,かなり激しい雨が降っていたようで,飛行機の揺れもかなり心配された。飛行機は,15分遅れで出発。窓側の席ではあったが,曇りということもあり,ほとんど雲の上を飛んだ。でも,それはそれでなかなか良かった。
 行きほどの揺れもなく,羽田空港に到着。飛行機は,滑走路に着陸する直前まで,雲の中。つまり,パイロットは目視では空港の場所を確認できない。それでも,問題なく飛行機は着陸した。すごい技術だなと,本当に感心した。京急線で川崎まで戻り,餃子の王将で餃子定食を食べるつもりだったのだが,あいにく行列。断念した。自宅には,21時30分頃に到着。今回も疲れた。でも,福井をランニングできたのは,良かった。
posted by J.HASE at 02:27| Comment(0) | 福井 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする