2017年04月16日

2016/04/14 東京(羽田) → 福井

 今日は,午後から出張。なんとか午前中にやるべき仕事を終えて,12時に帰宅。出張の準備をする。今回は2泊3日。忘れ物がないことを確認し,電車に乗る。川崎経由で羽田空港国内線ターミナルへ。搭乗手続きのために,財布を取り出そうとしたときに事件は起こった。なんと,財布を自宅に忘れたのである。これはかなり衝撃だった。一瞬,どうしてたらよいのかまったくわからなくなってしまった。被害を最小限に抑えるためには,この後いったいどういう行動を取れば良いのか。もう一度自宅に戻ることも考えた。それしかないとも思った。しかし,そうなると飛行機には絶対に間に合わない。当日キャンセルとなれば,全額支払いだし,さらに追加の飛行機代(または新幹線代)がかかる。財布を取りに行く手段としては,それしかないがあまりにも被害が大きすぎる。財布を途中の電車で盗まれたという可能性も考えた。しかし,電車に乗ってからの自分の行動を思い出したとき,財布を盗まれるというようなシチュエーションはなかった。自宅に忘れたことは確実だ。記憶を辿ると,出発前に財布の中の不要なものを取り出し処分していた。その際に,財布を鞄に入れ忘れたのだ。その可能性が99%だ。財布を忘れるなどという事態は,未だかつて経験したことがない。しかし,出張準備のため気が動転していたのだろう。過去にも,パスケースを無意識に鞄の別の場所に入れたというようなことがあった。だから,無意識に財布を床に置いてしまうというような状況は,十分に考えられる。というわけで,財布の所在はほぼ間違いなく自宅だ。となると,これからどう行動すべきか,だ。現金を持っていないというリスクはある。しかし,もう自分は所定の飛行機に乗るしかない。クレジットカードは,持っている。飛行機代も,ホテル代もすでに支払い済みだ。現金の必要なシチュエーションというのは,かなり限定されるはずである。「なんとかなるはず」,結論はそれだ。僕は覚悟を決めて,飛行機に乗った。
 飛行機からの景色は,これまでに見たどの景色よりも素晴らしかった。財布を忘れたというショックを吹き飛ばすくらい山脈の景色が素晴らしかった。飛行機は,小松空港に無事到着。ここで最初の壁に激突した。小松空港から小松駅までのバス券は,現金でしか購入できない。僕は,バスに乗ることを断念。タクシーを拾った。「クレジットカード使えますか?」「使えますよ」そう言われ,タクシーに乗る。小松駅までは1,870円。バスなら,270円だ。それでも,タクシーがクレジットカードを使えただけ良かった。そして,クレジットカードで特急券を買い,駅の改札を通る。しかし,特急は30分後。そして今は発射直前の普通列車がある。これに乗ったほうが,福井駅に早く着く。僕は特急に乗るのを諦め,普通列車に乗った。最初に確認しておけば,こんな無駄遣いはしなくて済んだのに。都会暮らしの人間が,失敗しそうな失敗だ。福井駅に到着し,ホテルへ。喫煙の部屋だったが,「禁煙でも大丈夫です」というと,禁煙の部屋に変えてくれた。夕食もクレジットカードの使える所でなければいけない。そのため,ホテルにあるレストランを利用した。宴会でもやっていたのか,食事が出てくるのに30分以上も待たされた。二度と行かない。そして,部屋に戻り,明日のレポートを作成する。23時頃にレポートが完成。さて,コンビニにプリントしに行こうと思ったときに,重大な問題があることに気づいた。コンビニのプリントは,「現金」なのだ。セブンイレブンは,nanacoでもOKだが,nanacoカードは,財布の中。ローソンやサークルKも調べたが,どれも現金のみ。実際に,行って確かめもした。やはり駄目。絶体絶命。どうしようもない。もう自力では,どうにもならないという状況になってしまった。万事休す。僕は諦め,一緒に出張に来ている同僚にメールを送った。「お金を貸してください」と。
posted by J.HASE at 19:19| Comment(0) | 出張 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

2017/04/02 福岡 → 東京

 今日は7時に起床。昨日の天気予報は一日中雨とのことだったが,朝方には雨は止んだ。これならランニングできるということで,7時前に出発。1時間ほど走って帰宅。その後,シャワーを浴びて,洗濯をした。荷物を整理して,一昨日スーパーから貰ってきたダンボールに,自宅へ送る荷物を詰めた。近くのセブンイレブンへ行き発送。重量が結構あったようで,1,520円もかかった。nanacoで支払いを済ませる。昨日からずっと,今日の予定を考えていたが,結局天神に行くのは止めることにした。人生で初じゃないかな。福岡に来たのに天神に行かないというのは。荷物の整理が終わり,9時45分頃に出発。JRで博多駅へ行き,荷物をコインロッカーへ。博多駅の1階のコインロッカーは,人でごった返していた。こんな狭い空間を我先にとロッカーを奪い合うのは,気が進まない。絶対他にもコインロッカーはあるはずと,地下鉄の方へ行ってみる。予想通りコインロッカーを発見。しかも,全然空いているし,ICカード対応。少し頭を使えば,何事もうまくいく。その後,ヨドバシカメラへ。iPad とか,Surface Pro 4 とかいろいろ見たけれど,どちらももうすぐ新製品が出るので,あまり気が乗らない。一通り回って外に出た。1階にSUBWAYがあって,無料WiFiが使えるとのと。朝食と昼食を兼ねて入った。店内は比較的空いていた。無料WiFiというのは,Wi2 300というサービスらしく,公衆無線LANとしては,かなり有名なようだ。現在は,au の3GBプランをテザリングして使っているが,先月は容量オーバーで,1Gを1,000円で購入した。そのようなこともあり,公衆無線LANにはかなり興味を持っている。しかし,いろいろと調べてみたが,あくまで公衆無線LANの会社のようで,WiMAXのような使い方はできないようだ。しかし,将来的には,このような公衆無線LANが普及すれば,テザリングもWiMAXも必要なくなってくるのだろう。無線LANが,永年無料で使える世界。今は,夢物語だが確実にその時は近づいている。13時前にSUBWAYを出て,キャナルシティに行く計画だったが,朝ランニングしたこともあり,その体力と気力がなかった。そのため,プランを変更。今まで行ったことのない場所として,住吉神社に行ってみた。それなりに大きな神社で,木々に囲まれて落ち着いた雰囲気の神社だった。お参りしたあと,少し歩いたが,14時には博多駅に戻った。
 そこでトラブル発生。荷物を取り出すためにコインロッカーを探したのだが,コインロッカーが見つからない。これは少し焦った。結局,地下鉄の乗り場が2つあり,僕が使ったコインロッカーは博多口で,探していたのは筑紫口の方だった。つまり,博多駅の地下鉄の改札口は2箇所あり,その2箇所は地下で繋がっていない。だから,1階に戻る必要があるのだ。無事に荷物を取り出して,地下鉄で福岡空港へ。いつものようにラウンジを使っている。ラウンジは,それなりに人はいるけれど,奥の広い机のスペースに全然人がいなくて驚いた。こんなときもあるのだな。帰りの飛行機は,Jリーガーの選手と一緒に。かなり緊張した
posted by J.HASE at 15:46| Comment(0) | 福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017/04/01 福岡

 今日は,朝から何もしないと決めていて,実際に何もしなかった。そうは言っても,ボーっとするわけにはいかないので,いろいろとこれからのことを考えた。まず,メインのメールアドレス。僕は今jhase1974@gmail.comというメアドを使っているのだが,これだと「1974」というのが生まれた年だというのがすぐにわかってしまう。今までは,それで別に構わないと考えていたけれど,自分から進んで生まれた年を教える必要もないだろう。メアドに誕生日なんかを入れるのも,個人的には好きじゃない。そういうメアドを教えてもうらうと,誕生日にお祝いメールを送らなければいけないというプレッシャーを感じてしまう。というわけで,Googleで,新しいアカウントとを登録した。今回のメアドは,あまり長くなくて,しかも覚えやすいというものにした。もしかしたら,これから死ぬまで使い続けるメアドになるかもしれない。今まで登録したメアドを順次変更していくのは大変だけれど,新年度という良い区切りなので,頑張って変えていこうと思う。
 それからは,ずっと旅行の計画を立てた。特に今夏は本当にバタバタするので,今のうちに予定をしっかりと立てておかなければいけない。福岡にせっかく来ているのに,夏の予定を立てるので半日を過ごしてしまった。その後,ランニングへ。天気はとても良くて,公園には家族連れが沢山来ていた。その後,入浴,洗濯をして,再び夏の計画。そして,夕食は以前行った益正食堂に行く予定だった。しかし,行ってみると時期的に宴会が多いようで,躊躇した。20時過ぎだったので,時間的にも良くなかったかもしれない。一度外に出て,周囲をグルっと回ったけれど,居酒屋が多く,どこも行きづらかった。仕方がないので,再度益正食堂へ。中に入ると,明らかにこれから宴会という机のセッティング。早々に注文し,まるで早食い大会かのように食べて,急いでお店を出た。時期的にも,時間的にも失敗してしまった。いろいろあって,何もしなかったけど,疲れて寝た。
posted by J.HASE at 11:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

2017/03/31 松山 → 福岡

 今日は,朝から雨が降っていた。10時過ぎに起きて全日空ホテルのランチバイキングへ。叔父,叔母のお勧めということで連れて行ってもらった。いろいろな料理があり,確かに美味しかった。個人的には,フルーツが食べてもどんどん補充されてなくならないのがとても良かった。パンもその場で焼くことができ,美味しく食べることができた。コーヒーもかなり美味しかった。ここ数年で飲んだコーヒーの中で,1番美味しいかったと言っても過言ではなかった。1時間後にはお腹いっぱいで,まだ食べたいという気持ちはあったのだが,体が受け付けなかった。そして,その後,祖母のいる老健へ。祖母はずっと寝ていることが多く,テレビも見ないとのこと。僕を見ても「あんた,誰でー」と言われいた。こんな祖母を見たのは初めてだったので,とても驚いた。僕自身は,もうどうしたら良いのかわからない。こうして老いていく祖母も見守ることしかできない自分がとても情けなく感じた。もちろん,長生きしてほしいという気持ちはあるが,このまま自分が誰なのかという記憶を失いながら生きること,そしてそういう祖母を見なければならないということは,とても悲しいことだ。しかし,それが人の人生というものかもしれない。僕も生きていれば,50年後,祖母のようになっているだろうから。
 祖母の老健を後にして,松山空港へ。松山から福岡への飛行機はANAは,存在していなくて,JALだけだった。それでも,あるだけ有り難い。ここでも少し時間に余裕があったので,ラウンジを使うことができた。他と比べると狭いラウンジではあったが,無料でWi-Fiが使えたので,iPhone のアップデートや必要なソフトのダウンロードをここで済ませた。そして,いざ搭乗。なんと,飛行機はプロペラ機。「ほんとに大丈夫か!?」とかなり不安になったが,意外とスムーズに飛行機は飛び立ち,雨雲の上を飛び,無事に福岡空港へと到着した。空港から地下鉄で博多へ。そして,JRで目的の駅に到着した。18時前だったので,外はまだ明るかった。少し休んで,ランニングをした。そして,入浴,洗濯。昼間にかなり食べたこともあり,この時点でも食欲はあまりなかった。近くのスーパーに買物に行き,ダンボールを貰って帰った。ダンボールにスーパーで買ったものを入れて帰ったのだが,意外とこの方法はありだなと思った。セブンイレブンで宅急便伝票ももらった。つまり,荷物を一部自宅へ送ることを考えているのだ。
 というわけで,この日はこれで終了。明日は,ランニング以外では外へ出ず,引きこもるつもりだ。せっかく福岡に来たのに引きこもるというのは,もったいない気もするが,明日は夕方くらいまで福岡にいるので,天神周辺は明日まとめて行くことにする。
posted by J.HASE at 12:36| Comment(0) | 福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017/03/30 東京(羽田)→ 松山

 昨年8月以来の帰省。だから、半年振りだ。朝5時頃に起きて,ランニング。その後,朝食を食べてから出発の準備をした。今年に入って旅行は6回目なので,だいぶ準備にも慣れてきた。10時過ぎに自宅を出発。11時過ぎには羽田空港に到着した。いつも利用しているラウンジでコーヒーを飲み,ANA FESTAでお土産をかった。先月ANAカードを作ったのだが,1,000円以上の商品は,ANAカードを使って購入すると10%OFFになるとのこと。そして,60番搭乗口へ。12時15分に予定通り飛び立った。天気は曇りだったので,外の景色は今ひとつではあったが,それでも楽しむことはできた。予定より少し遅れて松山空港に到着。叔父が迎えに来てくれていた。叔父は車を軽自動車に買い替えていた。あまり乗り気ではなかったようだが,思った以上に装備がしっかりしていて,嬉しい誤算だったようだ。
 そして,そのまま叔父の車で墓参りに行った。桜三里を通って西条市へ。多くの田んぼが太陽光発電に変わっていたのには,かなり驚いた。こんなので,本当に効率よく発電ができるのだろうか。その後,叔父の家に戻り,夕食に出かけた。「炉辺人」というお店で,ジャガイモのコロッケがとても美味しかった。その後,風呂に入り寝た。
posted by J.HASE at 12:13| Comment(0) | 帰省 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月12日

Kikos(キコス) メンズ 長財布 本革

 本革の長財布。色はブラウン。非常に明るめのブラウンで,黄土色と表現したほうが良いかもしれない。個人的には,二つ折りの財布よりも,長財布を好んで使っている。長財布の方が,お札を曲げなくて済むからだ。普段は,財布はポケットには入れず,カバンに入れている。そして,必要に応じて,財布をカバンから取り出している。このスタイルになって,もう10年近く経つので,不便だと感じたことはない。
 さて,本製品は少し薄めの長財布だ。良く言えば,コンパクトで必要最低限の収納ということになる。財布を開けると,カード入れ用のポケットが12個もある。これは,このサイズからするとかなり多めだろう。昨今,Suica,nanaco,楽天Edyなどの電子マネーや,銀行カード,クレジットカードなど,本当にたくさんのカードを持ち歩くようになった。そういう意味では,これくらいカード収納があったほうが便利だ。両サイドには,長めの収納もあり,お札を入れるのはもちろんだが,割引券や領収書なども入れておける。また,チャック付きのポケットがあり,ここには小銭を入れておける。しかし,小銭入れの容量は少ないので,あまり沢山は入れることができない。もともと薄めの長財布ではあるが,厚さは1cm弱くらいまで増やすことが可能だ。その辺りも,きちんと工夫されている。
 以上より,デザインや収納など,極めて一般的なものであるが,必要最低限で十分という方には,是非お勧めする商品である。

IMG_1493.JPGIMG_1496.JPGIMG_1497.JPG
posted by J.HASE at 23:04| Comment(0) | 商品紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月06日

2017/03/05 福岡 → 羽田

 昨日の夜は,なかなか寝付けなかった。それもあって,今日は8時頃に起床した。朝の記憶はあまりないが,軽く朝食を食べて,10時にマンションを出た。西鉄に乗って天神へ。コインロッカーに荷持を入れた。以前コインロッカーは,Suicaが使えたと思っていたが,それは一部のコインロッカーで,すべて満杯だった。だから,今回は100円玉を使わなければいけなかった。その後,歩いて大濠公園へ。天神からおよそ3kmで,そこそこ距離があった。そこで再来月泊まる予定の平和台ホテルをチェック。近くの「らるきい」というお店に行列ができていて,びっくりした。ネットで調べてみると,芸能人や野球選手も訪れる有名店とのこと。「ぺぺたま」というのが有名らしい。そのお店を横目に,西公園へと向かった。西公園は,大濠公園から北へ一直線で,小山の上にあった。まず最初に,光雲神社へお参りして,その後展望台へ。あいにくの曇りだったので,景色は今ひとつだった。ちょうど,横浜の山下公園と似た雰囲気があったが,とにかく人が全然いなかった。西公園から帰る途中,ポケットに入れていたSuicaが失くなっていて,かなり焦ったが,結局カバンの中にあった。無意識にいろいろなものをカバンに入れてしまう癖があるらしい。気を気を付けなければ…。そして,大濠公園を少しだけ見た。大濠公園は,西公園と違って,とにかく人が多かった。西公園とは全然雰囲気が違っていて驚いた。そこから,また天神に向かって歩く。どこかで昼食を食べたかったが,お店があまりなくて,「カフェ・ベローチェ」というお店で,コーヒーとホットドッグを食べた。このお店は,中が結構広くて,ゆっくりできる雰囲気だった。比較的,年配の人が多く見られた。そして,時間も13時過ぎになったので,少し急ぎ目で天神に向かい,ロッカーから荷物を取り出して,地下鉄で福岡空港へ。福岡空港では,またエアポートラウンジでジュースを飲んで,新聞を読んだ。ここで一息つけるのは,本当に有り難い。
 飛行機は,15時15分に予定通り出発。今日の天気は曇りだったので,ほとんど雲の上を飛んだ。でも,個人的には雲の上の景色も大好きだ。昔の人は,雲の上の世界がどんな世界なのかを見ることは,不可能だった。どんなにお金があっても,自由があっても,雲の上の世界を見る技術がそこにはなかった。でも今は,少しのお金を出すだけで,雲の上の世界を見ることができる。そう思うと,自分は何と幸せな時代に生きているのかと,感謝せずにはいられない。スカイマークの飛行機は,GPSが入るので,ずっとスマホで地図を見ながら場所を確認した。飛行機は,大分経由で四国の上空を飛んだ。途中寝てしまったのだが,到着時は,千葉の房総半島をぐるっと旋回した。途中で,成田空港に降りるんじゃないかと心配したほどだ。でも,その後羽田空港に進路を進めたので,一安心した。僕がいた窓側からは,ディズニーランドも見ることができた。シンデレラ城も小さかったが,何とか視界に入った。
 飛行機は問題なく着陸した。そして,少しお腹が空いていたので,「あずさ」というお店で天ぷらそばを食べた。その後,京急で川崎まで戻り,川崎駅でイオンカードのポイントをSuicaにチャージして,南武線で帰った。
 福岡は,今年で3回目だ。飛行機も,今年は尋常じゃないくらい乗っている。ずっと前から,福岡で暮らしたいと考えていた。そのために,転職も考えた。でも,現実的に考えてそれは不可能だ。それでも,福岡が懐かしくて,愛しくて,どうしたら良いのか自分でもわからなかった。だけど,今は幸いなことに経済的に余裕がある。福岡に行くための旅費は,将来的に半分になるだろう。そうなれば,福岡への精神的な距離はもっと近くなる。福井に行って感じたことだが,その場所に行くための費用負担が少なく,さらにその場所への訪問頻度が上がると,その場所への精神的距離は近くなる。そのことに,僕は今頃になって気が付いた。これも時代の恩恵だ。昔の人は,そんなこと考えもしなかっただろう。今は,神奈川に住みながら,福岡に住むことも可能なのだ。自宅に着いたのは,19時前だった。だいたい4時間くらいで福岡から自宅まで移動できる。ここから東京まで1時間程度かかることを考えると,福岡はなんと近いのだろう。そんな時間で着いてしまうのならば,何も寂しいことはない。
posted by J.HASE at 05:43| Comment(0) | 福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

2017/03/04 福岡

今日は、昨日の疲れもあり、10時に起床。テレビをつけると福岡目線というワイドショーをやっていた。大牟田市が人口が減って大変らしい。歯を磨き、シャワーを浴びて、軽く朝食を食べる。10時から不動産屋に行く予定を入れていたが、それは事前にキャンセルしていた。
そして、西鉄に乗って、天神へ。まずは、警固公園を横切ってビックカメラ2号館へ。ここは、たぶん初めて入ったが、品揃えが豊富で、色々と見て回った。auのスマホのSIMフリー化について店員さんに尋ねたら、ネットでできるとのこと。お店に持ち込むと、3,000円かかるそうだ。UQモバイルは、auの子会社なので、相性が良いとのこと。その後、アップルストアへ。アップルストアは、すごい人だかりだったが、適度に製品に触ることができて良かった。今後のスマホについては、iPhone7サイズとiPad miniサイズの組み合わせが、自分的にはベストではないかと考えている。今使っているiPhone6s Plusは、画面が大きくて確かに良い部分もあるのだが、片手で操作できなかったり、少し重かったりと、いろいろと弱点も見えてきた。そして、その後はイムズ5Fの島村楽器で再びKORGのmonolougeを触ってきた。このシンセは、本当によく出来ていて、触るたびに本気で買おうかと思う。その後、天神地下街を通り、薬院にあるリードカフェというブックカフェに行った。以前、天狼院に行ったときは、少し違和感を感じたが、こちらはいたって普通のカフェ。日替わりパスタを注文したら、美味しくてびっくりした。その後、アールグレイを飲んで読書をしていたのだが、お店で流れている歌手の歌声が余りにも美しいので、店員さんに「この歌を歌っている人を教えてもらってもいいですか?」と尋ねると、「URUです。最近デビューしたんですよ」とのこと。「今度聴いてみます」と言って、お店を出た。価格も1,080円と、とてもリーズナブル。また来ようと思った。
そして、西鉄で帰る。帰ったらすぐに着替えてランニングに出発。春日公園を5周した。知らないランナーの人と競争したが、負けた。練習不足。帰って風呂に入り、洗濯をして、ほっともっとでおろしチキン竜田弁当と豚汁を買って食べた。
そして、今日が終了。今の僕には、この街のサイズが丁度いいみたいだ。東京にいたら、僕は人混みに埋もれてしまう。取り替え可能な、入れ替え可能な、そんな街は、僕は好きじゃない。
posted by J.HASE at 22:47| Comment(0) | 福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017/03/03 羽田 → 福岡

約1ヶ月振りの福岡。今回は、17時20分初のスカイマークに乗った。飛行機は、予定通り出発。夕日が美しい空へ飛び立った。沈み行く太陽の側に、雲の上に浮かぶ富士山が見えた。羽田空港を飛び立つ時に、いつも思うことだが、関東平野から見る富士山は、本当に存在感がある。今回は、雲も少なくて、薄暗くはあったが、下の景色がよく見えた。愛知県の知多半島や京都、琵琶湖や大阪、淡路島と、まるで日本地図をなぞるような空の旅だった。最も驚いたのは、富士山で、飛行機から見ると「え、こんなものなのか」と思ってしまうくらい小さく見えた。関東平野から見る富士山はいつも大きいというイメージだが、飛行機から見ると、先入観もあって、想像以上に小さく見えた。山の稜線も、まるでジオラマのようだった。逆に言えば、今までは見ていたジオラマも、あながち嘘ではないのだなと感心した。
飛行機は定刻よりも少し早く到着。そのまま福岡空港から博多駅へ。金曜日の夜ということもあり、博多駅は人が多かった。ここで食事をしようと考えていたが、早々に諦めた。宿泊先に到着すると、少しトラブルがあって外食することに。近くの益正食堂で、黒毛和牛レアカツ定食を食べた。そして買い物をして、無事に今日の旅程を終了。とても疲れたので、そのまま寝てしまった。
福岡に来ることは、自分の中ではまだ旅行、つまりイベントごとになっているが、これを近い将来、日常的なものに変えていきたい。そういう意味では、福岡にマンションを購入することを本気で考えて見ても良いかも知れない。
posted by J.HASE at 12:42| Comment(0) | 福岡 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月18日

2017/02/18 福井

 今日は,6時前に目が覚めた。少しずつ夜が明けてきて,13階のホテルから見る景色は,朝霧がかかっていて,とても綺麗だった。シャワーを浴びて,その後,二度寝。8時前に目覚めて,ホテルを出発した。今日はその後,ずっと仕事。食事をしてホテルに戻ったのは,21時頃。大変疲れた。明日は朝早いので,もう寝ることにする。
posted by J.HASE at 22:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする